織ネーム表現技法

倍越

倍越
紋糸を1越打込むところを、2越以上打込むことで、紋止めを見えにくくしたり、ボリューム感のある表現ができるため、ロゴが強調できます。
詳しく見る

写真・絵画調表現

写真・絵画調表現
レピア織機の特長である多色使いと、グラデーションの手法等の、パンチング技術の粋を集めて、写真や絵画などの細密な美術工芸的表現ができます。
詳しく見る

ワッフル柄

ワッフル柄
別名、蜂巣織(honeycomb weave)とも言い、浮き糸を四角形にして、凹凸を織り出したもので、地厚い感じと肌触りの良さが特長です。
詳しく見る