蓄光フィルム

蓄光フィルム

蓄光フィルムの特徴

蓄光フィルム

新しく開発した転写タイプの蓄光素材は、ウレタンベースのため非常にソフトな風合です。ロール状フィルムのため連続ライン表現が可能です。 再帰反射材を組み合わせることにより、暗やみでの視認効果が高まります。


蓄光成分は放射性物質を含まない安全素材で、初期輝度も高く、時間の経過にともなう減退も比較的ゆるやかです。

残光輝度測定結果

22W蛍光灯ランプにて40cmの垂直照射(20分)後、暗室放置。

残光輝度データ
残光輝度曲線

安全標識板JIS規格レベルの残光輝度を有しています。

蓄光フィルム 使用事例

蓄光フィルム 使用事例

※この写真は、蓄光素材が暗やみで発光している状態です。

仕様

フィルム巾:
5mm、10mm(常備在庫)
※上記以外の巾はご相談ください。
加工形態:
センターホールド、ストレートカット、ロール
(マイターホールドは付加。エンドホールドはご相談ください。)

注意:濃色生地への転写は昇華汚染のおそれがありますので、カチオン染めのポリエステル素材をお勧めします。