会社概要

日本ダム
日本ダム株式会社は、昭和46年シルク印刷によるプリントネームメーカーとして設立されました。そのシルク印刷の第一号機がイギリス(UNITED KINGDOM)の港から日本へ船積みされました。その英国名であるUNITED KINGDOMのDOMから日本ダム株式会社(NIPPON DOM CO.,LTD.)と命名されました。
  • 社内風景01
  • 社内風景02
  • 社内風景03
会社名
日本ダム株式会社
所在地

〒910-3607 福井県福井市清水杉谷町45-163

TEL:0776-98-2000 FAX:0776-98-4133

設立
1971年12月(昭和46年)
資本金
80,600,000円
代表者

代表取締役会長 池田 次郎

代表取締役社長 内山 忍

業種
  • ダムプリント(プリントネーム)製造販売
  • レピアラベル(織ネーム)製造販売
  • ポリマークラベル(熱転写ラベル)販売
  • ブランドセキュリティ(偽造防止関連製品)製造販売
  • RFID(IT関連商品)の企画販売
関連会社

ジャパンポリマーク株式会社
〒910-3607 福井県福井市清水杉谷町45-300

TEL: 0776-98-2233 FAX:0776-98-3888

上海麗達商標製造有限公司 英名/Shanghai Dom Label Corporationp

中国上海市奉賢区奉城鎮新奉公路4185号
TEL. +86-21-5755-0883 FAX.+86-21-5755-0392

沿革

1971年12月(昭和46年)
資本金4,300万円にて本社を東京都、工場を鯖江市におき、日本ダム株式会社を設立。
1980年10月(昭和55年)
日本初のニードル織機による、ポリエステル細巾織物(ブリアント)の販売開始。
1982年01月(昭和57年)
レピア方式の織ネ−ム製造、販売を開始。
1985年05月(昭和60年)
英国ポリマ−ク社と熱転写ラベル製造の合弁会社ジャパンポリマ−ク(株)を設立。
1987年08月(昭和62年)
福井県丹生郡清水町に織ネ−ムの工場を新築。
1990年07月(平成02年)
清水工場を増設し、一貫生産体制の確立を図る。
1994年03月(平成06年)
中国上海市に上海麗達商標製造有限公司設立。
1994年08月(平成06年)
増資により資本金8,060万円となる。
1998年04月(平成10年)
ソフトエッジ開発、発売。
2000年04月(平成12年)
「カチオンダムテックス」緯糸見本帳完成。
2000年09月(平成12年)
エコテックス規格100 認証取得。
2001年06月(平成13年)
上海麗達商標製造有限公司ISO 9001 認証取得。
2003年06月(平成15年)
上海麗達商標製造有限公司ISO 14001 認証取得。
2003年11月(平成15年)
本社・工場 移転、統合。
2007年01月(平成19年)
池田次郎 会長就任に伴い、寺嶋秀樹 社長に就任。
2010年09月(平成22年)
福井市清水杉谷町45-163に第2工場取得。整経工場を移転稼働。
2014年11月(平成26年)
フルジャカード織機導入。
2017年08月(平成29年)
本社工場に隣接する、第2工場敷地内に新本社工場竣工。
2018年02月(平成30年)
寺嶋秀樹 取締役相談役就任に伴い、内山忍 社長に就任。

アクセスマップ

日本ダム株式会社 〒910-3607福井県福井市清水杉谷町45-163 TEL: 0776-98-2000
JR福井駅下車→フェニックス通り→新木田交差点右折→県道28号線(所要時間:車で約30分)