製品紹介

織ネーム

一覧ページへ戻る

織ネームとは、織物の織柄にてロゴやデザインを表現するネームのことで、ジャガード織機にて織られた織柄の生地をカットや折り曲げなどの加工をして作成するネームのことです。

グランドハイデンシティ

織ネーム

「ブランドネーム」は商品名の表象物から、最終製品が目指す品質、品位、さらには企業の質のシンボルヘ・・・。
グランドハイデンシティは、より美しく鮮明なものを求める感性にお応えできる織ネームです。

従来の織ネームは、ヨコ糸の打ち込み密度をあげることによって、より鮮明な表現を追求してきましたが、この方法には限界がありました。
より美しく鮮明な織ネームを作成するために、タテ糸自体を細くし、ヨコ糸の細かさとあいまって究極の微細な表現が可能になりました。

プレミアムハイデンシティ®

織ネーム

織ネームのハイビジョンともいうべき高精細な表現を可能にした、高級で上質なアパレル製品等にふさわしい美しく、なめらかで、ソフトタッチなブランドネームの最高峰です。

より美しく細密な織り表現を追求した結果、ヨコ糸密度がセンチ間100回以上という未踏の領域へと進化しました。織機の基本仕様である、タテ糸の太さを細くし、糸密度を上げ、さらにヨコ糸を極限まで細くすることにより、織ネームのハイビジョンともいうべき高精細な表現が可能になりました。

ダムソフトエッジ®

織ネーム

デリケートな衿元の肌や着衣をチクチク痛めつける従来のレピア織ネーム・織連続テープ。優しい肌触りのダムソフトエッジ®のレピア織ネーム・織連続テープ。あなたらならどちらを選びますか。
「ダムソフトエッジ® 」は、非常に繊細なかがり縫い(巾と厚み)により、仕上がりに違和感がなく、衿元のブランドネームや装飾ロゴテープに安心してご使用いただけます。

カチオンダムテックス®

織ネーム

カチオンダムテックス®(CATION DOMTEX®)は、カチオン可染ポリエステル加工糸を使用していますので、特にレギュラーポリエステル糸を分散染料で染色した場合に起こりやすい昇華汚染の問題を解消しています。